fbpx
税理士 馬場義男事務所
電話:03-3394-5922
9:00~17:00(平日)

平成30年分確定申告について

確定申告

平成30年分確定申告について

1月も半ばを過ぎると、「確定申告」について耳にすることが多くなると思います。
確定申告が必要な方が期限までに申告をしなかった場合は、延滞税や加算税を課されます。
「2月は逃げる、3月は去る」とも言われるほど、あっという間に過ぎてしまいます。
手遅れになる前に済ませてしまいましょう。

当事務所でも確定申告をお引き受けしております。
「確定申告をお考えの方」のページをご覧ください。

目次

1.確定申告とは
2.確定申告が必要な方・還付が受けられる方
3.確定申告業務は当事務所にお任せください!


1.確定申告とは

毎年1月1日から12月31日までの1年間に生じた全ての所得の金額と、それに対する税金(所得税及び復興特別所得税)の額を計算し、税金を支払うための手続きのことです。

確定申告期間は2月18日(月)~3月15日(金)となっております。

申告方法は3つあります。

1) 管轄の税務署へ行って書類持参する
2) 管轄の税務署へ書類を郵送する
3) e-Taxを使ってインターネットで申告する

期限までに申告をしなかった場合は、延滞税や加算税を課されてしまいます。


2.確定申告が必要な方・還付が受けられる方

下記の条件に当てはまる方は確定申告が必要な方・還付が受けられる方です。

◇ 確定申告が必要な方

・個人事業を営んでいる人
・給与の年間収入金額が2,000万円を超える人
・副収入の所得合計額が20万円を超える人
・株取引やFXなどの譲渡で利益を得た人
・2つ以上の会社から給与を受けている人
・災害減免法により源泉徴収の猶予などを受けている人
・住宅やゴルフ会員権を売却して利益が出た人
・保険金などの満期金がある人
・源泉徴収されていない外国企業から受け取った退職金がある人

◇ 確定申告をすると還付が受けられる方

・医療費が年間10万円を超えた人
・住宅ローン控除を初めて受ける人(2年目以降は年末調整で可能)
・中途退社などで、年末調整を受けてない人
・空き巣、ひったくり、集中豪雨や台風などの自然災害、害虫による災害などで資産に損害を受けた人
・寄付をした人(ふるさと納税など)


3.確定申告業務は当事務所にお任せください!

当事務所では確定申告業務を行っており、毎年100件以上の申告を行っております。
「依頼する前に、結局のところ、私の場合は確定申告は必要なのだろうか?」と気になる方は、ぜひ当事務所の「無料相談会」をご利用ください。

「無料相談会のご案内」のページはこちら

確定申告はご自身でも行うことが出来ますが、不動産オーナーの方、個人事業者の方など、処理が複雑な場合もございます。

実績豊富な当事務所へお任せください。
「確定申告をお考えの方」のページはこちら